エンタメ

小芝風花【トクサツガガガ】ほめられる体幹はフィギュアのおかげ?

フィギュアスケート

「さらさらサラダ特別編」

『トクサツガガガ』で連続ドラマ初出演の小芝風花は、大阪府生まれの21歳。

主役の仲村叶そのままの愛らしさに釘づけになりました。

3か月の名古屋ロケも初めてで、眠れるようにまくらを持参したとのこと。

シシレオースウィングストラップの腕の捜索エピソード。

細かくよくできていたために、すぐとれてしまったりして大変だったそうです。

シシレオーのコスチューム、背中にシッポがあるのも初めてしりました。

マンガ原作は27才設定でドラマは24才、21才では若すぎない?という声もあったとか。

第1回の放送後の「叶にしか見えなかった」という感想に安心したそうです。

特撮以外にもなにか夢中になっているものがある人なら、あるあると思ってくださる作品

そう思っていたら、皆さんの感想も「全オタクに共通する作品」とコメントにあってよかった~!とかざらない笑顔。

話をきく西堀裕美と西川カークも、うてば響く小芝風花に魅了されたようす。

紋切型の受けこたえではなく、自分のコトバでイキイキと答えるのがステキ。

フィギュアスケート向き?

はじめは器械体操をならっていましたが、小学校3年生の時にフィギュアスケートを見にいって、そのまま習うことになりました。

当時トリノオリンピックの荒川静香の活躍が話題になったことから、スケートに向いていそうと勧められたのだそうです。

2011近畿フィギュアスケート選手権大会の中学2年生の映像が、めちゃくちゃキレイ!

衣装も金地に黒のアクセントがクールで、よくおにあい。

現在はかわいらしいイメージですが、当時は凛とした表情の大人っぽい美少女。

ダブルアクセルもスピンも決まって、スケート選手としても有望だったのでは?

フィギュアスケートの練習にうちこんで、友だちと遊ぶ時間もなかったとか。

きっかけは浅田真央CM

浅田真央CMを見て「こういうCMに出てみたい」と口にしたことから、姉がオーディション雑誌を購入。

ガールズオーディション2011 武井咲のお姉さん&妹キャラクターで35390人中グランプリに輝きました。

フィギュアスケートは毎日の練習が欠かせず、多くの人から選ばれたこともあり、芸能の道を選びます。

「フィギュアスケートで学んだことで、今の演技にいかされていることは?」

負けず嫌いやチャレンジ精神。体幹がしっかりしているとほめられること

仲村ちゃんの決めポーズにも注目ですね。

『仮面ライダー電王』の野上良太郎を演じた佐藤健は、芸能界きっての運動神経の持ち主。

演技力もあって邦画の流れを変えた存在ではないかと。

小芝風花もいつかゴージャスなアクション映画やってくれないかな、なんて。

仲村ちゃんのシャア!とスピンでふくらむ夢。

ウェーイでイヤミスで写真集

「役の切りかえ大変ですか? 」と聞かれることが多いそうですが、カットの声がかかるとウェーイと小芝にもどるそうです。

天性の女優さんでしょうか。集中力がスゴイんですね。

「どんな役をやりたいか」と聞かれて「いろんな役をやりたい。こわい役もイジワルな役も」

イヤミスな小芝風花、見たいみたいぞ!

「すごいですね!」の声に「へへへ」っと照れる声に、ずっきゅーん☆

ちょい上向きで笑うのは、クセでしょうか。く~、かわいすぎ!

再放送中の朝ドラ『あさがきた』(NHK 月~金 後4時20分~)のヒロインの娘役も。

2冊目の写真集「小芝風花写真集『F』」中山雅文 も発売されています。

写真集の顔は動いている時とぜんぜん違って、女っぽかったりムーディだったり。

どんどん表情が変わっていくので、いい意味で顔が定まらない印象。大女優になる器?

『スケート靴の約束』

2013年に放送されたテレビ愛知のドラマです。

3週間名古屋に滞在しての撮影となりました。

フィギュアスケートの有望選手の役で、スケート経験が役立ったそうです。

ひつまぶし屋の長女葉子の役で、妹の紗綾は本田望結。

本田望結と姉妹役で、本格的なスケート演技も見もの。

なによりスポ根?なきりっとした小芝風花の表情が魅力です。

大会の演技もとても美しかったので、『スケート靴の約束』もぜひ見てみたいものですね。

名古屋グルメだいすき

名古屋での撮影に、味の濃いものが好きで、ひつまぶし、きしめん、味噌カツ、手羽先を食べたそうです。

手羽先を食べるコツも教えてもらって、じょうずに食べられるとのこと。

名古屋の魅力は、めちゃくちゃ人がやさしいそうです。

「あったかいですよね」と答える小芝風花の笑顔もほんわか。

「ウンウン」とちょっとだけ素がでるのもキュート。

すなおな素顔がのぞくリアクションに、ますますファンになってしまった人も多いのでは?

国会中継で2度放送流れて3度めの正直、休日の放送でより多くの人が見られたかも。

217日にはニッポン放送「小芝風花Slow Wind」午後8時 一夜かぎりのパーソナリティをつとめるとのこと。

4月からの新生活へのエール、ラジオの小芝風花も楽しみ。

どんな音楽が好きでどんな話をするのか、聞き逃せない60分になりそうですね。

サイリウムを持つ男
【トクサツガガガ】第4回合体ロボの日?運命のカラオケガガガ!第4回「オタクノキモチ」 今回も、オタクライフハックもりだくさん。 ドルオタガガガから、ツイカセンシで合体ロボの日を迎え、ア...


小芝風花 写真集 F