雑記

『不快音がしない静かなストローです』宣言されたので飲んでみた

これもストロー

初夏というには、本気だしすぎな夏。ひさしぶりにパックのジュースを買ってみました。そしたら、ストローの包装に書かれたコトバにびっくり。「不快音がしない静かなストローです」

ストロー意識するのは、タピオカミルクティー飲む時くらい?タピオカの黒いつぶが、太いストローでも飲みきれず底にのこる時だけ。

そういえば、先日タピオカつながりのニュースありましたね。アジアで初めて台湾が、ファストフード店でのプラスチックストロー提供を禁止するとのこと。分解される新素材のものができるのか、気になります。

ストローの不快音、あなたはご存知でしたか?

予想とちがってました

コトバにするとインパクトありますね。自分の音か人の音か、考えたこともないので想像してみました。

  1. 映画館や電車内など限定された空間で使われる時に、めだたたないよう音を軽減する
  2. パックからストローをはずす時の音自体を消す

場所か一般的にはがされる時か、どちら?ガラスを引っかく音ならわかるけど、ストローをはがす音も苦手な音に分類されるんでしょうか。

ストローの包装に印字されていたので、てっきりはがす時のベリっとした音だとばかり。音に対する感受性は人それぞれ。一瞬の音でも、気になる人はいるのかな?夫も同意見でした。

不快音がしない静かなストロー

正解はお行儀の問題

検索したら、ストローの不快音は、ずずっと吸いこむ音でした。それって、飲む人次第では。音を出さないよう、最後に残った分はあきらめるとか。消極的すぎますかね。

快か不快かなら、不快音ないのは大歓迎。ですが、あまり普通のストローと変わらないようです。違いがわからないだけかもしれませんが。

ただジュースを飲みたい人すべてに、この表示はなくてもいいと思いました。飲もうとする時に、不快音の3文字は強すぎ。おいしさが目減りしそうで、ちがう表現をお願いしたいところ。

スーパーのビニール袋も有料化で、マイバッグの流れ。昨日の常識が、今日の非常識に。身近なものの移り変わりに、注目していくとしましょう。

エコバッグどうする?
エコバッグはレジカゴバッグかバスケット使うならどれにする?スーパーのレジ袋有料化で、エコバッグの出番です。 我が家にも不織布のエコバッグ2つと、別のスーパーの布製エコバッグがありました。 ...